メッセージ

法人メッセージ

Corporate Message

菊地 順

神を仰ぎ 人に仕う

学校法人聖学院は、1903年の聖学院神学校の開学から始まるキリスト教主義の学校で、「神を仰ぎ 人に仕う」を法人全体の標語にしています。これは、全身全霊をもって主なる神を愛し、また自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさいとのイエス・キリストの教えに基づくものです。聖学院大学も、この教えに基づいて、一人ひとりの人格を重んじると共に、互いに良き隣人として生きることを教育の基本に据え、教育と研究に励んでいます。そして、この理念を堅持し、その実現に向けて活動しているのがキリスト教センターです。キリスト教センターは、理念を守ると共に、特に若い魂の一つひとつが神の愛に守られて日々成長することを願いながら活動しています。

菊地 順 (キリスト教センター所長/政治経済学部チャプレン)