メッセージ

チャプレンメッセージ

Chaplain Message

柳田 洋夫

「わたしは弱いときにこそ強い」とパウロは言いました。聖書は、生きる勇気と知恵の源泉を私たちに指し示しています。大学での学びの生活を通して、キリスト教(Christianity)という新しい生きかた・ありかたを体験してほしいと思います。

柳田 洋夫
(大学・人文学部チャプレン)

柳田 洋夫

「目から鱗(うろこ)が落ちる」っていう言葉、知ってますか?今まで見えなかったものが見えるようになる、という意味のことわざです。実は聖書の言葉に由来しているんです。聖書は「勝ち組・負け組」に分けるような、つまらない世俗の論理とは違った、本当に幸せな人生を私たちに示してくれます。目からウロコが落ちれば、もっと自由になれるはず。気軽に声をかけてくださいね!

五十嵐 成見
(心理福祉学部兼人間福祉学部チャプレン)